完自の子猫見たもの、感じたことを書いきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おもろ~ぉ!
2008年03月27日 (木) | 編集 |
なすかさんのブログにあった

ECOの世界の住人からのラブレター やってみましたw







さくら「何ですかこれ?」
なつき「ラブレター なつきの所にもきたよ」
さくら「どれどれ。。。」
風舞さくらちゃんへ

えっと・・・実は昨日、カレーから相談があって、どうしても伝えて欲しいって内容なんだけどさ・・・。
カレー、風舞さくらちゃんの事が好きなんだって。
それを伝えてって頼まれちゃってさ・・・。
以前にみんなでダウンタウンに遊びに行ったじゃん?
その時に風舞さくらちゃんと一緒に遊んでて、好きになっちゃったって言ってたよ。
風舞さくらちゃんは・・・、カレーの事好き?

えっと、その、言いにくいんだけどさ、俺・・・、カレーは友達だし、付き合いも長いんだけどさ、俺も風舞さくらちゃんの事が好きなんだ!
いや・・・カレーのことなんてどうでもいい。
俺、風舞さくらちゃんと一緒にいたい、もう好きで好きでたまらないんだ!

俺の事、軽蔑したかな、当然だよね。
でも俺が風舞さくらちゃんを好きだって気持ちは誰にも負けない。
覚えてるかな?
まだ二人とも小さかったとき、二人で親に内緒で天まで続く塔に行って、ブーストを買ってお互いにプレゼントしあったこと。
今でも俺の宝物なんだ。
4月1日の18時に天まで続く塔で宝物を持って待ってる。
ずっと待ってるから・・・。

ベリアル

なつき「まさかあのブースト。。。。それで大事にしてたのか。。。」
さくら「違います!私にはさとるさんが。。。」
なつき「やっぱりチーフのことが。。。」
さくら「いや。。。その。。。なつきのを見せなさい!」

風舞なつきちゃんへ


なんで風舞なつきちゃんは、俺の事を好きになってくれないんだろう?
なんで風舞なつきちゃんは、レンジャーマスターのギャグで笑ってるのだろう?
もうやめて欲しい・・・。
もっと俺と話をして欲しい、俺の事を見てほしいんだ。
確かに俺は自分勝手、風舞なつきちゃんの事をあまり考えてないかもしれない。
でも、いつも俺は応援してるんだよ。
風舞なつきちゃんの事を一番に考えてるんだよ。
風舞なつきちゃんに俺は映ってる?
レンジャーマスター、東軍騎士団員ばかり見てないでもっと俺を見て欲しいんだ!

ムリだったら言って欲しい。
そうしてくれたら諦めることができるから。
じゃないと、風舞なつきちゃんの事ばかり考えて、風舞なつきちゃんの事ばかり見つめちゃって・・・
もっともっと好きになってしまうから。
俺がアップタウンに行った時、風舞なつきちゃんの事ばかり考えて何も手に付かないのを知ってる?
今度会う時は少しでも話がしたい。

お願いだ・・・
ガブリエル坊やを好きになってください。

さくら「ガブリエル坊や。。。精神年齢は合うかもしれません」
なつき「さくらさんひど~い! 参ちゃんはだれから?」
参三郎「いえ僕のは。。。」
なつき「いいから見せる!」

Dear 黄島参三郎くん


会いたいの。
今日会ったばかりなのにもう一度黄島参三郎くんに会って伝えたいことがあるの・・・。
私は黄島参三郎くんのこと・・・・・・
どうしても言えなかった言葉、今度はちゃんと伝えたいの。

黄島参三郎くんと一緒に行った廃炭鉱
黄島参三郎くんと一緒に行った軍艦島
黄島参三郎くんと一緒に行った海底洞窟
そして・・・
黄島参三郎くんと一緒に買った水着
黄島参三郎くんと一緒に買ったECO缶
黄島参三郎くんと一緒に買った王冠

手をつないで一緒に歩きたいよ。
もう一度、黄島参三郎くんの温もりを感じたいの・・・。
私の未来には黄島参三郎くんが居ないなんてありえないの。
お願い、ローゼさまと別れて私と付き合って。

  From 触媒店員 長女

なつき「へ~ そうなんだ。。。。ってローゼさまとつきあってるの?」
参三郎「誤解ですよぉ。。。」


緑ヶ丘大五くんへ


なんで緑ヶ丘大五くんは、私の事を好きになってくれないの?
なんで緑ヶ丘大五くんは、触媒店員 三女のギャグで笑ってるの?
もうやめて・・・。
もっと私と話をして欲しい、私の事を見てほしいの。
確かに私は自分勝手、緑ヶ丘大五くんの事をあまり考えてないわ。
でも、いつも応援してるんだよ。
緑ヶ丘大五くんの事を一番に考えてるんだよ。
緑ヶ丘大五くんに私は映ってる?
触媒店員 三女、菫ばかり見てないでもっと私を見て欲しいの!

ねえ・・・。
ムリだったら言って欲しい。
そうしてくれたら諦めることができるから。
じゃないと、緑ヶ丘大五くんの事ばかり考えて、緑ヶ丘大五くんの事ばかり見つめちゃって・・・
もっともっと好きになっちゃうよ。
私がイストー岬に行った時、必ず泣いてるのを知らないでしょ?
今度会う時は少しでも話がしたい。

お願い・・・
ルルイエを好きになってください。

ラン 「そうなんですか?」
大五 「ちゃうで 誤解や誤解!そう言うランは?」
風舞ランちゃんへ

急にこんな手紙なんか渡しちゃってビックリしたよな。
実は初めて会ったあの日からずっと伝えたい気持ちがあるから、勇気を振り絞って書くな!
初めて風舞ランちゃんと出会った廃炭鉱での事、まだ覚えてる?
大事にしてたはずのマリオネットをうっかり落としちゃって困ってる俺を見かけて、一緒に探すの手伝ってくれて、すごく嬉しかったんだ。
あの時はさ、緊張しちゃって素っ気ないお礼しか言えなかったけど、あの時から俺、風舞ランちゃんの事が気になっちゃって・・・。
風舞ランちゃんが休憩しているタイニーの事が好きだって事はソードマンマスターから聞いてて知ってるけど、俺の気持ちをどうしても伝えておきたくて・・・。
こんな俺だけど・・・付き合って欲しい!
無理なお願いかもしんないけど、もっともっと頑張って魅力的になるから。
4月1日の18時に南アクロニア平原で待ってるから返事を聞かせて欲しい。

レンジャーマスターより

一番 「そう言うことか。。。レンジャー仲間では優遇されてると思ったよ」
ラン 「そんなことありませんが。。。赤木さんはどうなんです?」

赤木一番くんへ


えっと・・・実はね昨日、ヨーコから相談があって、どうしても伝えて欲しいって内容なんだけど・・・。
ヨーコ、赤木一番くんの事が好きなんだって。
それを伝えてって頼まれちゃって・・・。
以前にみんなでファーイーストに遊びに行ったよね?
その時に赤木一番くんと一緒に遊んでて、好きになっちゃったって言ってたよ。
赤木一番くん・・・、ヨーコの事好き?

でもね、でもね、私・・・、ヨーコは友達だし、付き合いも長いんだけどね、私も赤木一番くんの事が好きなの!
ううん・・・ヨーコのことなんてどうでもいいの。
私、赤木一番くんと一緒にいたい、もう好きで好きでたまらないの!

私の事、悪い女って思ったよね、当然だよね。
でも私が赤木一番くんを好きだって気持ちは誰にも負けない。
覚えてるかな?
まだ二人とも小さかったとき、二人で親に内緒で光の塔に行って、ECO缶を私に買ってくれたこと。
今でも私の宝物なんだよ。
4月1日の18時に光の塔で宝物を持って待ってる。
ずっと待ってるから・・・。

食料品店のおばあさん

なつき「ヨーコさんって。。。ブルと血の雨が降るよ」
ラン 「食料品店のおばあさんが小さかった頃って赤木さんはいくつなんです?」
志武騎「あっ」
なつき「どうしたの?」

風舞志武騎くんへ

会う事も少ないし、話す事も多くはないんだけど、何かに夢中になっていないとすぐに風舞志武騎くんのことばかり考えてしまうの。
こんなに誰かのことを好きになるなんて、なんか自分が自分じゃないみたいでとても驚いてるの。
気が付いたらタイニーアイランドで、スノップの山道で、永遠への北限で風舞志武騎くんの姿ばかりいつも探してしまうの。
今日の朝、見かけたときに何度も話しかけようともしたし、何度も思いを告げたいと思ったんだよ…。
でも、出来なかったの。
私はもう、人を好きになってはいけない、好きになる資格なんてないから。
私はもう、幸せにはなれないの・・・。
でもね、どうしてもこの想いは伝えたかったから。
少女(ペギィ)が風舞志武騎くんに興味あるって言ってたよ。
一番の親友の少女(ペギィ)なら、きっと風舞志武騎くんの事、幸せにしてくれると思うの。
お願いが一つあるんだけどいいかな?
風舞志武騎くんが好きなマリオネット、頑張って手作りで作ってみたの。
4月1日に届くから。喜んでもらえると嬉しいな。
最後まで読んでくれてありがとう。

好き好き大好きだよ。食料品店のおばあさんより

ラン 「誰でもいいんですかね?食料品店のおばあさんって??」
一番 「そっちは任せるよ 志武騎」
志武騎「本当ですか?」
なつき「なぜちょっとうれしそう??」

さくら「これは?」
一番 「社長んだな。。。」

子猫ちゃんへ


ずいぶん前のことになるけど、覚えてるかな?
3年前くらいに付き合っていた南軍騎士団員です。
すごく短い期間だったから俺の事を恋人だって思ってなかったかもしれないけど…
俺は、恋人だったと思ってたんだ。
すれ違いばかりで連絡をとらなくなってたのだけど、どうしても子猫ちゃんに言いたい事があるから、手紙を書きました。

ゴメン。まず謝らせて。
あの頃は自分勝手で・・・わがままで・・・たくさん迷惑をかけちゃったな。
自分勝手すぎる理由で別れようと言ったり…。
少しだけど大人になった今、本当に後悔してるんだ。
本当にごめん。

そして今の俺は子猫ちゃんの事を、どんなに忘れようとしても、あきらめようとしても、できないんだ。
今頃になって、自分にとって子猫ちゃんがどれだけ大きな存在だったのかに気づいちゃって・・・。
今も変わらず…いや、あの頃よりも子猫ちゃんのことが大好きです。

今はぐったりダンプティーと付き合ってるって、ダンプティー弟に聞いた。
もし俺の事が重荷になるようだったら、すぐにこの手紙を捨てて欲しい。
そして忘れて欲しい。
でも、もし、少しでも可能性があるなら…
4月1日18時に東アクロニア平原で待ってる、ずっと待ってるから。

南軍騎士団員より

なつき「。。。。。。。。。。。謎が多い人だ」
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
「食料品店のおばあさん」まで読んでラーメン吹いた(マジで

二連続で納豆吹きそうになった(マジで

ババァ自重wwwwwwww
2008/03/29(土) 17:30:45 | URL | 嘉月 #-[ 編集]
しかし。。 志武騎ってペギィと食料品店のおばあさんって、年の差あり過ぎだと思う。。。
2008/03/31(月) 00:15:23 | URL | 子猫 #B9eg5Lv6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。